男のすね毛脱毛。サイバーマンデーで割引購入した光脱毛器エピレタ

なぜだかわからないが、ヒゲ脱毛でお世話になっているSBCのポイントが14,000円分もたまっていた。

かねてから気になり始めた「すね毛の脱毛」という選択肢も検討したが、クリニックでの脱毛はヒゲより高い。結局、アマゾンのサイバーマンデーで割引されていた、家庭用光脱毛器のエピレタを購入して試すことにした。

スポンサードリンク

ヒゲに続いて足の脱毛も検討

ヒゲ脱毛でSBCに通い続けるうちに、足のすね毛や太ももの脱毛にも興味が出てきた。暑がりなので夏場はほぼ短パンとサンダルで過ごしているが、近年は男のすね毛もマナー違反といわれているようだ。自転車に乗ったりプールで泳ぐときも、足に毛がない方が空気や水の抵抗が少なく楽になるという説もある。

男同士ではまったく気にならないが、日ごろムダ毛の手入れをしている女性の視点からは、気になって仕方ないのだろう。電車内の広告でも、男性向けボディー脱毛の宣伝を見かけるようになってきた。

女性にとって「つるつる男子」と「もじゃもじゃ男子」のどっちが好みか意見は分かれるようだ。総合的に判断した結果、個人的には「すね毛はなくてよい」という意見に傾いてきた。

SBCの足脱毛はヒゲより高い

すね毛用のシェーバーや、カミソリで処理するという方法もあるようだが、無精なので続かなそうだ。SBCのレーザー脱毛でプランを調べたところ、両ひざ下(すね~足先)と両ひざ上(太もも)は別々の扱いで、それぞれLパーツ最長6回81,000円(税込)という価格だった。

両方合わせて162,000円。それでも6回分で、ヒゲのように無制限のプランは用意されていない。だいぶ高額になるが、面積的に広いので施術時間もかかると思う。両足を太ももからレーザーで永久脱毛するのは、ヒゲよりも高価なセレブの趣味といえそうだ。

たまったポイントに現金追加して、Lパーツ1回17,410円、すねか太ももだけ受けてみるのもありかと思ったが、たいした効果は期待できないだろう。結局ポイントは期限付きの部分もあったので、手っ取り早く化粧品を買って済ませた。

ポイントで高級化粧水を買った

メタトロンMTシリーズは男性にもおすすめといわれたが、化粧水に乳液やクリームを重ねて塗るのは面倒くさい。冬場もガサガサで困るということはなく、どのみち脱毛中は日焼け止めローションを塗ることになる。

アンチエイジングより普段使いという観点では、ローションタイプの方が便利そうだ。MTファーストステップだと7千円前後でポイントがだいぶ余ってしまうので、思い切って上位のMTステムローション(12,960円)を選んでみた。

今使っている無印良品の化粧水がなくなったら、試してみようと思う。おっさんにはもったいないくらいの高級品だ。

家庭用の光脱毛器もある

一方、無性に気になり始めたすね毛の方は、家庭用の光脱毛器で自己処理するという方法を思いついた。クリニックで使われている医療用レーザーより出力の弱い、フラッシュ脱毛器がいくつか出回っている。

中でもケノンはわりと評判がよさそうだが、6万円以上するので結構な出費になる。SBCのLパーツ6回8万円とあまり変わらないくらいなので、そこまでお金をかけるならSBCでしっかりレーザーを当ててもらってもよい気がする。

一方ケノンの中古品が、ヤフオクで3万円くらいで売られている。しかしカートリッジ部分は消耗品で、照射の出力強度により使用回数に限りがある。先日、目元用のマッサージ機器を中古で買ったら、バッテリーが劣化して使い物にならなかった。このタイプの家庭用美容機器は新品を買った方がいいと思う。

ヒゲやすね毛にケノンを当て続けたレビュー記事はいくつかチェックした。写真によると、根気よく半年くらい続ければ、それなりに成果は出そうである。ヒゲの脱毛についてはいろいろ調べて詳しくなったところなので、この際、光脱毛器も買ってプロの技と比べてみたくなってきた。

Amazonで探していると、1万円以下で20万発とか、怪しげなノーブランド品も出回っている。体のことについては取り返しがつかないので、万が一の事故とか副作用を考えると、定評がある製品を使いたいものだ。

Amazonサイバーマンデーでエピレタ20%オフ

そうこうしているうちに、アマゾンでサイバーマンデーのセールが始まった。IT系のエンジニア仲間の間で1週間前から話題になっていたが、楽天スーパーセールよりわかりやすくてよいと思う。

秋冬になってショートパンツを履く機会がなくなり、すね毛のことはしばらく忘れていたのだが、セール品を見るとエピレタという光脱毛器が並んでいる。

プライム会員限定の20%オフで、楽天やほかの通販の相場価格よりぐっと安い。アイリスオーヤマから出ているせいか、もともとケノンより半額くらい安い競合製品であるようだ。

ちょうどゴールドカード特典でプライム会員になっていたところなので、割引条件は問題ない。結果的に税込14,757円と割安に購入できた。もちろんアマゾンのゴールドカード利用なので、2.5%のポイント還元も受けられる。

男一人で使うならピンクの15万回で十分

エピレタは照射回数によって、ピンクの通常版(15万回)とゴールドのプロ版(30万回)2種類が販売されている。ピンクの方でも「女性約5人分脱毛可能」という謳い文句なので、男の足くらい1人分なら問題なく処理できるだろう。

そもそも脱毛器を5人分使いまわすというシチュエーションが思いつかない。もし余ったらシェアハウスの隣人にでも譲ろうかと思う。ヒゲや胸毛など思い切り使いまわしたい人は、長持ちするプロを買ってもよいかもしれない。

スポンサードリンク