ロマサガRS、貴重なパリィ持ちのベアAをレベル50まで育てた感想

趣味のモンスターチームと並んで、地味に育ててきたAスタイルのキャラを紹介しよう。まずは盾役のパリィキャラとして、そこそこ人気のあるベア。

運よくリセマラついでに排出されたので、主力メンバーとしてスタイルLv50の上限まで育ててみた。さすがAキャラは訓練でピースを量産できるので、限界突破できるペースも速かった。

序盤はインペリアルクロスとパリィでそこそこしのげたが、後半は当ての外れるケースが増えてきた。他のアタッカーに比べて攻撃力も弱いので、たまの強敵相手にマニュアル操作するとき以外はお蔵入りという状況。せっかく育てたのにもったいない。

パリィを使いこなせば、何となくRPGを知的にプレイしている感覚になれる。オート周回でなく手動がメインのプレイヤーなら、満足感を与えてくれる渋いキャラといえる。

パリィを習得する貴重なベアA

敵攻撃を受け流す、パリィ持ちのキャラとして希少なベアA。たまたまゲーム開始時から手に入ったので、主要メンバーとして育ててみた。

パリィといってもロマサガRSでは7BP消費するので、毎ターン連発することはできない。インペリアルクロス陣形の前衛にベアを置いて、非パリィなターンは体力増強でしのぐのが定番といえる。

ベア自体も能力値のうち体力だけが異様に上がるキャラなので、パーティー内の盾として使われる前提になっている。

序盤のボス戦や難易度の高いクエストでは、ベアのパリィを使うとひょっこり勝てる場合があった。ラットラーの強烈な尾撃や、クローカーのキックをかわすには重宝する。

地震のような全体攻撃でも、ベアだけ無傷で済ませられる。盾役のHPを温存できれば、結果的にほかのキャラの延命にもつながる。

どんな攻撃も無効化するパリィ

パリィは物理攻撃だけでなく術の全体攻撃まで受け流すようで、効果のない敵攻撃はまだ見たことがない。連発しているとパリィ自体の技ランクも上がるのだが、どういう効果が出るのかは不明だ。最初から回避率は100%にみえる。

火力頼みの力技でなく頭脳プレイが必要な中盤以降でも、たまにベアを組み込んでシナリオを進めることがある。単体攻撃しかしてこないスライムなどには特に有効だが、前衛に攻撃が集中せず無駄骨に終わることもある。

インペリアル+パリィは鉄壁でない

インペリアルクロスといっても、体感的に前衛に攻撃が集まる効果はせいぜい2割増しという印象だ。通常は確率1/5=20%の攻撃的中率が、40%に上がる程度。せっかくパリィしていても、敵の攻撃がすべて後衛に向かうターンもある。

インペリアルの最後尾はもっとも回避率が高いので、通常ここに回復役を配置するのが定石だ。武闘会の敵陣営にもその配置が見られた。

しかし、スライム戦でベアがパリィしているにも関わらず、強烈なサイクロンスクィーズで真っ先に後衛ウンディーネが葬られることもある。パリィが解けた次ターンで、今度は確実にベアを仕留めにくる。たびたび敵に裏をかかれて全滅するので、徐々にパリィとインペリアルクロスへの信頼性は薄れてきた。

ゲームのバランス上、そこまで無敵の技にもできなかったのだろう。普段のクエストでパリィを使ってもありがたみはなく、今では「どうしてもクリアできない場面で、わずかに勝率を上げられる手段」という程度の印象だ。

ベアの攻撃力は低い

剣によるベアの攻撃力はたいしたことないので、強力なアタッカーがいれば代わりに入れた方が押し切れる場合もある。メリットとデメリットをはかりにかけると、いちいち戦闘前にパーティーや陣形を変えるのが面倒で、次第にベアは使わなくなってしまった。

パリィがなければ、強いてベアを採用する理由はない。音速剣は威力Bに過ぎないので、無駄にBP消費するよりはパリィに専念させたほうがいい。全力オートでパリィは使ってくれないので、周回クエストにおけるベアは体力が高いだけのお荷物だ。

体力以外はパッとしない

なんだかんだスタイルLv50まで上げてみたが、体力以外の能力値はパッとしない。インペリアルクロスも、前衛の体力が上がる以外パラメータ補正の恩恵がないので、スペキュレイションやラピッドストリームの陣形を覚えたらそちらが主力になる。

ロマサガRSに限らず、たいていのRPGでは素早さがものを言う。敵の攻撃に耐えるより、先手必勝で敵をせん滅した方が、被ダメージは少なく済む。長丁場のボス戦では補助や回復系の術が必要になる場面もあるが、ロマサガRSに限っては3ウェーブで終わる短期戦が多い。

ボス以外でパリィ・回復に配慮するのは、せいぜいツヴァイクバトルフェスくらいだ。それ以外のクエストでは、全員攻撃に徹した方が効率よく片付く場合が多い。

終盤は利用価値が下がる

同じパリィ持ちのキャラで、アルベルトSSや正月ポルカが手元にあれば、主力メンバーとして鍛えるのもありろう。腕力の低いベアでは上限まで強化・進化させたS武器を持たせても、たいしたダメージを与えられない。

イラストのごつい見た目からすれば、もっと攻撃力があってもよさそうなものだ。同じペースで育成していても、怪力ジニーやカタリナの叩き出すダメージは倍近く違ってくる。

序盤では音速剣でそこそこ粘れるシーンもあったが、終盤ではパリィ以外利用価値がない。そして周回メインでパリィ自体も必要性が薄れるので、ますますベアの出番はなくなる。

形態変化する前の序盤ノエルに対しては、多少パリィが使える面もあった。しかし後半は全体攻撃が増えてくるので、斬耐性のあるノエル相手にわざわざアタッカーとしてベアを差し向ける意味がない。それよりは、打属性かつ陰耐性のあるアスラAでも加えた方がましだ。

マニュアルプレイの幅は広がる

パリィ戦術が当たればスカッと勝てるが、見事に外せばベアだけ生き残ってなぶり殺しされる。たまには頭を使って手動でバトルしたいときに、HP高く育てていれば選択肢が増えるという程度の役割。

ほかにパリィキャラがいなければ、序盤でベアは重宝する。しかしS~SSに比べて力不足はいなめず、ゲームを進めるにつれて徐々に退役していくのが、ムシけらAキャラのさだめなのだろう。

スポンサードリンク