ロマサガRS、2週間50時間続けてジュエル45,000貯めた後の悩み

ロマンシングサガ リ・ユニバースの無課金プレイ日記。最初に配布ジュエルを投入して21回ガチャを回しリセマラした後は、「木人修理以外にジュエルを使わない」縛りで続けてみた。

2週間でNormal、Hardは全クリア。パーティー戦闘力2万程度で、ノエル、ロックブーケ、螺旋回廊などのサブイベントもできるだけこなした。正月イベントのコンプリート報酬は逃したが、連続ログインやその他の細かい配布物をかき集め、ようやく目標の4.5万に達した。

2019年1月30日現在で、確実に交換できるSSキャラはロックブーケとバーバラ。同じ槍キャラのシャールSSを持っているので、交換するなら回復もできるロックブーケ一択だ。

しかし、いざ天井までジュエルを貯めてみると、将来的にリリースされるであろうキャラクターが気になって、ガチャを回すのはためらわれる。

ガチャを回す/回さない実験

手持ちのスマホを2台使い、以下の方針でパーティーを育ててきた。それぞれ14日ログインを達成して、プレイ時間は合計50時間くらい。

  1. 配布ジュエルで積極的にガチャを回し、早めにSSキャラを集める
  2. 配布ジュエルを45,000まで貯めて、確実にSSキャラを入手する

結果的にはガチャを回し続けた1の方が、パーティーの陣容が整った。2もこれから貯めたジュエルをガチャに注ぎ込めば持ち札が増えると思うが、先に育成が進んだ分、1の方が有利といえる。

①ガチャ回しまくりパターン

合計10回くらい10連ガチャを回したが、ノエル、キャット、正月カタリナのSSは手に入った。さらにログインボーナスで手に入ったジニー・エメラルドをヘクター・モニカと交代させれば、さらなる攻撃力アップが期待できる。

回復役はいないが、火力で押し切ればボス戦でもそこそこ粘れる。結局マニュアルで操作するのはボス戦やツヴァイクバトルフェスくらいなので、それ以外の周回バトルに回復は不要。とにかく攻撃力の強いアタッカーが斬・打・突とバランスよくそろっていれば、中盤までは何とかなるゲームといえる。

ボス戦でも、道中のザコ敵相手に回復役が先に死ぬことも多い。インペリアルクロスの陣形で後衛にヒーラーを置いても、なぜか強力な単体攻撃が飛んできて即死したりする。

ボス戦でタイミングよく回復できるかも運頼みだから、結局全体の火力を上げるのがシンプルな戦略だ。敵の攻撃パターンが弱ければ、運次第で競り勝つこともできる。

②ジュエル貯金パターン

ジュエル節約方針のアカウントでは、配布&ドロップSSとしてモニカ・ルージュを使いまわしている。育成すればそこそこ強くなったが、やはりボス戦での火力は心もとない。

陣形はラピッドストリームが好きなので、素早さアップでダメージボーナスが付く体術キャラを加えたいところ。Sで育成しきったジニーもSSに交代させたい。ジニーSも他のSSキャラに劣らないくらい強力だが、全力AUTOで威力の弱い全体技を出してしまうのは残念だ。

たまに石化しやすいトーチャーのような敵も出てくるが、画面のエフェクトが派手なわりにデルタ・ペトラの効果は薄い。

シャールもAUTOで使えないフレイムウィップを乱発してしまう。SS技、無双三段の威力もカタリナの地ずり残月にはかなわない。技覚醒してBP10初回発動できるようにしたが、数ターン待機するとやはりフレイムウィップを出してしまう。そもそもシャールSSが与えられるダメージは、腕力補正の高いジニーSに劣るようだ。

リセマラSSキャラ2体でスタートしたので、パーティーのバランスはそれなりに整っている。しかし、ルージュ以外のSSは下位のスタイルが出ないので、技の継承ができない。カタリナ、シャール、モニカのSがそれぞれ手に入ればもっと楽しめるが、ピンポイントでキャラを引くのは何よりも難しいゲームだ。

浪費と節約どちらが幸せか

2つの方針を比べてみると、ガチャにジュエルをつぎ込んで早めにSSキャラを入手した方が楽しめたともいえる。どちらも100%満足でないが、パーティー構成の自由度はSSキャラの数に比例する。

  1. 早めにSSキャラを入手して育成する楽しみ
  2. 将来好みのSSキャラを入手する期待&倹約に励む自己満足

これは現実世界の貯蓄と同じで、貯める一方でなく適度にお金を使った方が、QOLは上がるのかもしれない。たとえば両者の間をとって、「5回分(15,000ジュエル)だけ10連ガチャを回す」。その範囲で手に入ったキャラを育成すれば、現状の満足と将来の期待をいいバランスで保てそうに思う。

ロマサガRSに限っては、「2の倹約方針でもそこそこプレイできてしまう」というのが悩みの種である。別に今すぐロックブーケを手に入れなくても、何とかもう少し進められそうな気がする。

45,000ジュエルの使い道

いざ45,000貯まってみると、今出ているイベントSSキャラに突っ込んでよいのかという迷いが生じる。このままジュエルの使い道を考えているうちに、ゲームに飽きて引退してしまうパターンも想像できる。

ガチャを15回まわす過程で、欲しかった他のS~SSが出る可能性もある。そもそも早めに目当てのSSが出たら、45,000まるまる使い切らないで温存することもできる。

それでも「将来もっと魅力的なイベントキャラがリリースされる」可能性は捨てきれない。1月時点で出ているロックブーケは攻撃・回復兼用として魅力的であるが、しばらくすればボス戦で有利なキャラの傾向が変わるかもしれない。

また、スペシャルショップで特定のSSキャラや、汎用ゴールドピースに交換するというオプションもある。ただし、ゴールドピースは今のセールでも1枚1,500ジュエルだから、45,000注ぎ込んでたった30枚。交換効率は相当悪い。

どのガチャを回すか

おまけにもらえるメダルで特定のSSキャラと交換できるのは、イベント用のガチャのみ。プラチナガチャの場合は15,000メダル集めても例のSS確定(どれが当たるか未確定)」10連チケットだけだ。

そこでもうひとつ悩ましいのは、プラチナガチャでしか排出されないキャラも存在する点だ。既存のSSキャラへの継承、能力値強化のため、同じキャラのSスタイルも確保しておきたい。しかし現在パーティーで主力のカタリナ、シャール、モニカのSは、プラチナガチャでしか出ない。

たとえ目当てのSSが出なかったとしても、イベント・プラチナガチャの10連は「S以上1体確定」となっている。現パーティーを補強するため上記のSキャラが出るのはうれしいが、イベントガチャの報酬には含まれない。

ロックブーケはノエルと同様に、キャンペーン期間終了後、プラチナガチャに追加されることが決まっている。そのタイミングでプラチナの方を回せば、ロックブーケも狙いのSキャラも手に入る可能性がある。しかし今度はメダルを集めても、特定のキャラと交換はできなくなる。

イベントとプラチナ、配布ジュエルで回せるどちらのガチャを選ぶかという問題もある。何日も頭を悩ませていると、課金して手あたり次第ガチャを回してみたくなる気持ちもわかってくる。

終盤でジュエルを集める難しさ

もしまたジュエルがゼロになったら、また4.5万貯めるのは初回より時間がかかるだろう。スタートダッシュのログインボーナスが終了してしまい、こなせるクエストもあらかたクリアしてしまったからだ。

数千単位でジュエルをもらえる、正月のようなイベントがまた出てくればチャンスはある。クリスマスと正月が終わったら、次のピークは春の花見だろうか。七英雄のリリースはコンスタントに続きそうだが、ジュエル稼ぎという面では効果が薄い。

いずれゲーム内通貨を預ける銀行とか、資産運用の機能が出てくればよいと思う。当面使うあてのないジュエルやオーラムを、預けたり他のユーザーに貸し出せば利息がつくとか。そうすれば元手が多い方が有利なので、思い切り課金して運用に励むプレイヤーも出てくるだろう。

スポンサードリンク