かくてもあられけるよ

セミリタイアしてシェアハウスで暮らすノマドなミニマリストのライフハックブログ

元祖壁の穴、新宿京王モール店で最高級ウニ★明太子パスタ(三光優待)

新宿にある元祖壁の穴とパスタmamaは三光マーケティングフーズの株主優待券をランチタイムに使える貴重なお店だ。特に壁の穴の京王モール店は駅構内の地下街にあるので、乗り換え時や雨の日に濡れずに寄れるので便利である。

平日12時過ぎの壁の穴は案の定、行列ができていた。しかも梅雨時の大雨の日なので、地下街のお店はどこも混雑している。斜め向かいの「つけめんTETSU」は中でも一番人気で10人以上並んでいた。壁の穴の方は3名ほどで、狭い店内だが回転は速いのか、3分ほどで席に着くことができた。

f:id:kenko-san:20170621194219j:plain

1,000円で定番パスタはどれでもOK

三光の優待券は1,000円なので、ランチタイムなら定番メニューのパスタを税込価格でどれでも選ぶことができる。なるべく高いものを頼んだ方がお得なので、3種チーズのカプチーノクリームスパゲッティやペスカトーレが候補になってくる。写真を見ると、それより安い生ハムとモッツァレラのトマトスパゲッティやボンゴレビアンゴもおいしそうで迷う。

f:id:kenko-san:20170621194238j:plain

一方、今週のおすすめMENUも気になった。ウニ★明太子は最も高い1,200円で1,000円の予算をオーバーしてしまうが、理論上は少しはみ出るくらいで優待券を使うのが最も効率よいといえる。「スプーンで最後の一滴まで味わいたい特別な美味しさ」という売り文句に魅かれて、ぜいたくなウニを頼んでしまった。

f:id:kenko-san:20170621194303j:plain

ポイントカードでパスタ大盛り無料

今回、壁の穴に来た目的は、前回もらったポイントカードを提示すると「パスタ大盛り無料」になるという真偽を確かめるためだ。通常150円の大盛り料金が無料になら10%引き以上の価値があるといえる。注文時に聞いてみたが、値段の高いウニ明太子でもカードで問題なく大盛りにしてもらえた。

f:id:kenko-san:20170621194321j:plain

店内の説明書きによると、パスタ大盛りだけでなくセットサラダも無料でつけられるようだ。ランチタイムのサラダは150円でつけられるので大盛りと同料金だが、まわりで食べている人を見たら牛丼店くらいの小サイズだったので、ポイントカード特典は大盛りに使った方がよい。

f:id:kenko-san:20170621194341j:plain

汁気の多い濃厚ウニ明太子

届いたのは期待通り、スープ多めのクリームパスタだった。アスパラガスと一緒に乗っている赤黒い物体は、ウニと明太子をミックスした具のようである。スープは思いのほか薄味だが、ウニ明太子ペーストを混ぜるとほどよい塩気になる。

f:id:kenko-san:20170621194406j:plain

大盛り具合を比較すると、先日食べたジョリーパスタの230円オプションよりは少な目に思われる。前回食べた並盛のペスカトーレと比較すると、1.3倍くらいのボリュームアップだろうか。ジョリーパスタは1.5倍といいつつ普通のお店の2倍は分量があったので、やはり大盛りオプション料金の違いはサービスに反映されるようである。

ウニ風味のスープは最後の一滴までスプーンで丁寧にいただいた。さすがに自宅でないのでお皿を舌で舐め回したりはしなかったが、名残惜しいコクのあるスープだった。

最高6%引きになるスタンプカード

お会計で優待券を1,000円分使ったからか、ポイントカードに押してもらえたスタンプは1個だけだった(税込500円で1スタンプ)。これを10個貯めると300円引きになるので、最高6%引きのサービスになる。記載通り、どんなパスタも毎回無料で大盛りにできるとわかったので、新宿駅をよく利用するならもらっておいて損はないポイントカードだ。

三光マーケティングの優待券をランチタイムに使えるお店は少ないので、ぜひ壁の穴に通って各種メニューを食べ比べてみたい。