かくてもあられけるよ

セミリタイアしてシェアハウスで暮らすノマドなミニマリストの株主優待日記

ジーテイスト株主優待で焼肉屋さかいのカルビ&ハラミランチ

G.tasteの株主優待で500円のチケットをもらえる。東京都内なら平禄寿司や村さ来、えん屋など多くの飲食店で利用できる。

f:id:kenko-san:20170612110136j:plain

店舗の立地はわりと都心に集中しているので、郊外から攻めてみようと思って「炭火焼肉屋さかい」の羽村店に行ってみた。ランチ営業は変則的に土日祝日のみなので注意。早まって平日の昼間に行ったら閉まっていたのでがっかりだった。

f:id:kenko-san:20170612110154j:plain

七輪で贅沢な一人焼肉

ランチメニューには手軽な冷麺&ビビンバのセットが850円からあるが、せっかくなので一人焼肉を試してみようと思い、肉の中で一番安い「カルビ&ハラミランチ」900円(税込)を選んでみた。

f:id:kenko-san:20170612110218j:plain

カルビは脂肪分が多くてチープな肉かと思っていたが、比べてみるとハラミより値段が高いようだ。マグロのトロやサーロインステーキと同様に、霜降りで柔らかいほど高級品という基準があるのだろう。

焼肉屋さかいでは、テーブル中央のくぼんだスペースに七輪を持ってきてセットする仕組みになっている。毎回重い七輪の壺を出し入れするのは大変だと思うが、野趣にあふれたバーベキューの雰囲気を楽しむことができる。一人客の千円もしないランチで七輪を出してもらうのも悪いが、やはり手間をかけて生肉を網で焼く過程に焼肉の魅力がある。

f:id:kenko-san:20170612110245j:plain

カルビとハラミを熟成タレで

ランチセットは肉とサラダ、キムチにスープのシンプルな内容。カルビとハラミが半々くらいで、玉ねぎとピーマンが彩を添えている。

f:id:kenko-san:20170612110307j:plain

七輪は火力十分で、真ん中に肉を置けば表裏30秒ずつでしっかり焼けるくらいだった。できあいの焼肉定食より、やはり炙りたてのアツアツをタレにさっとくぐらせて食べる焼肉は格別だ。

f:id:kenko-san:20170612110338j:plain

タレはあっさり味と熟成の2種類あり、熟成の方がいかにも焼肉のタレという濃厚感があっておいしかった。タンなどの高級肉やホルモンならあっさりの方が合うかもしれない。

f:id:kenko-san:20170612110355j:plain

肉の量は合わせて150gくらいで腹八分という感じだった。もう2倍くらいあっても余裕で食べられる。カルビは定番として、ロースでなくハラミのセットというのが不思議だが、横隔膜で柔らかいハラミは市民権を得つつあるようだ。

10%割引券をもらえる

お会計後に次回から使える10%割引券をもらえた。これを使って2千円の2人前シェアランチを1人で食べるくらいが、量的にはちょうどよい気がする。

f:id:kenko-san:20170612110415j:plain

自分で肉を焼ける本格的な焼肉屋のわりには、1,000円以下の定食もあってお得な焼肉屋さかい。ぜひ平日もランチ営業してほしいものだ。

さかいと似たような感じだったが、安楽亭の一人焼肉レビューはこちら。