読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくてもあられけるよ

シェアハウスで暮らすノマドなミニマリストが株主優待とブログ収入でサバイバルする日記

吉野家限定鍋膳ついに関西まで制覇!薄味で肉多めな「うま塩牛鍋膳」

北海道、横浜、なごやと各地を転々としながら食べ続けてきた吉野家「ご当地鍋膳」シリーズ。岐阜に滞在中、一つ県境をまたげば隣の滋賀県で関西メニューを食べられるとわかって、チャンスをうかがっていた。 年が明けても特に仕事で行く用事ができなかったの…

モノマガジンの小屋特集~ミニマリズムとマテリアリズムについて考える

ヤドカリの本を読んで小屋について調べていたら、モノマガジンで何度か特集が組まれていたことを知った。2016年6/16号と11/16号を2冊取り寄せてみたが、いずれも古本なのに定価より値上がりしている。 モノマガジン 2016年11/16号 出版社/メーカー: ワールド…

はてなブログとWordPress、PV・広告収入の格差をA/Bテストで検証

これからブログを始めようとする人で、はてなブログのような既存のブログサービスを借りるか、WordPressで一から構築するか、悩む人は多いだろう。運用上のメリット・デメリットはどちらにもあるが「AdSenseでどれだけ広告収入を稼げるか」という観点からは…

国内トップレベルの小屋ビルダー紹介、ヤドカリ本『アイムミニマリスト』

小屋つながりで読んでみたヤドカリのもう1冊の本『アイムミニマリスト』。 アイム・ミニマリスト 作者: YADOKARI 出版社/メーカー: 三栄書房 発売日: 2015/11/27 メディア: ムック この商品を含むブログを見る 『未来住まい方会議』はその名の通りヤドカリの…

小屋カルチャーを牽引するヤドカリの本『未来住まい方会議』レビュー

田舎に来てまわりに安い土地がごろごろ転がっているのを見ると、久々に「小屋つくりたい」欲求が湧いてきた。ウェブで小屋を検索すると、たいていヤドカリ関連のサイトが引っかかる。2冊出ているヤドカリ本のうち、新しい方の『未来住まい方会議』を読んでみ…

小屋好き必見!リトルワールドで世界中のタイニーハウスを疑似体験

愛知県犬山市にリトルワールドと呼ばれる野外民族博物館がある。世界各国の衣食住を紹介する博物館ということで、一言でいうと大阪の万博記念公園にある国立民族博物館の屋外版だ。各国の食事や衣装も試すことができて、どちらかというと学術展示というより…

宮城三大温泉、秋保・作並・鳴子レビュー。日帰り入浴から高級宿まで

ここ数年、仙台に来たらなるべく近場の温泉に行くようにしている。市街地から車で行きやすい秋保温泉に向かうことが多いが、山形県境に近い作並温泉も行く機会があった。さらに今年の冬は、少し足を伸ばして北の鳴子温泉まで行ってみた。 東北に温泉は多いが…

岐阜駅近くのサウナ&カプセルホテルGANTと400円の朝食バイキング

18きっぷの旅で宇都宮餃子を食べている間に電車を乗り過ごし、岐阜で一泊するはめになってしまった。 予約なしの当日飛び入りでもOKかつ大浴場があって安い宿といえば、やはりサウナや健康ランド、少し奮発してカプセルホテルというところだ。カプセルホテル…

高速バスより安い!大人も使える青春18きっぷで岐阜~仙台往復

遠方の知人と旅行に行く打ち合わせをしていて「18きっぷで合流地点に向かう」と言われ、学生時代の貧乏旅行を思い出した。社会人になってからは会社の出張や貴重な休日でわざわざ鈍行に乗る趣味もなく、その存在を忘れていた青春18きっぷ。購入に年齢制限も…

東京~千葉、二地域居住の実録『週末は田舎暮らし』by馬場未織レビュー

最近「都市生活と田舎暮らしのいいとこ取り」のような暮らしができないかと考えている。長期的には地方に住んだ方が健康的でストレスも少ないと思うが、現状では残念ながら東京以外でフリーランスとして仕事を受けるのは厳しい。地元の仕事があっても、ウェ…

気負わない田舎暮らし『半農半Xという生き方』by塩見直紀レビュー

年末に、ヤドカリの『 未来住まい方会議』で紹介されていた「半農半X」の本とその続編を読んでみた。2003年の出版なので10年以上前に話題になった書籍だが、続編も何冊か出ている。なんとなく牧歌的な田舎暮らし礼賛の語り口だが、無農薬で米作に取り組むエ…

東北唯一のイケア仙台で大晦日に120円ドリンクバー&ノマドワーキング

年末年始は仙台に滞在予定である。JRで一駅南に下った長町駅の近くに、2014年東北初出店したIKEA仙台がある。イケア店内のレストランはドリンクバーが安く、WiFi無料で広々使えておすすめだと紹介したところだが、年末の暇つぶしに仙台店の状況も見に行って…

300円で遊べる日本一豪華な足湯テーマパーク~湯河原「独歩の湯」

岐阜~東京を18きっぷで移動中、せっかく乗り降り自由なので、どこかで途中下車して観光してみたいと思った。スケジュール的には駅から歩けて2時間くらいで帰って来られる日帰り温泉くらいがちょうどいい。走行区間で温泉といえば真っ先に思いつくのは新幹線…

Amazonで買うべき消耗品ベスト3「減農薬玄米、素焼きナッツ、プロテイン」

最近、楽天証券での株取引のため楽天銀行に口座をつくり、ついでにSPUのポイントアップ目当てでクレジットカード付きのキャッシュカードをつくってみたのだが、結局ネット通販で利用するのはアマゾンばかりである。 楽天SPUにどっぷり浸かったがアマゾンの方…

Amazonさえあれば田舎で暮らせる。非プライム会員でも山奥に翌日届く謎

お米やプロテインなど重い荷物はよくアマゾンで注文する。大量購入するなら店頭よりアマゾンの方が安いし、車がないので数キロある袋をかついで帰らなくて済むのも助かる。最近お米はふるさと納税で間に合っていたが、さすがに長期滞在の仕事先まで米袋を持…

田舎は野菜パラダイス!畑仕事お手伝いと道の駅バルク販売で大収穫

岐阜に移り住んで2週間、ことあるごとにご近所から野菜や漬物をもらえて助かっている。 30kmくらい離れたところにスーパーやショッピングモールがあり、週に1度くらい買い出しの車に便乗させてもらって納豆・コーヒーなどの嗜好品を調達すれば、十分暮らして…

スマホがあれば費用ゼロ、3時間でなれるGoogle公認フォトグラファー

Googleストリートビューアプリをカードボードと組み合わせて遊んでいたところ、投稿したパノラマ画像が50枚を超えて、ついにGoogleから「認定バッジ」を受け取った。 特にパノラマカメラマンとして商売するつもりはないが、日ごろ世間様から蔑まれてばかりの…

茶こしでコーヒーを淹れる実験。ペーパーフィルターを節約できるか?

借家にあるコーヒードリッパーが円錐形をしている。近所に住む陶芸作家さんの作品らしく、普通の扇形ドリッパーよりおいしく抽出できるそうだ。理論上は抽出口が狭いため、お湯とコーヒー粉の接触時間が増えてより多くうまみ成分を抽出できるそうだ。 これに…

Googleストリートビューアプリでカードボード用パノラマVRを簡単作成

宴会の余興にいつでも見せられるよう、安い段ボール製のGoogle Cardboardを持ち歩いている。実写のパノラマ画像を見せるだけで、VR未体験の大人は驚くし、特に子供には大好評だ。 ネットに上がっている適当なサンプル画像を見せるだけでは飽きてきたので、旅…

冬のスマホ&PC作業に必需品。ぼろくなった手袋を指なしに改造

からだの血流が悪いのか、冬に指先の末端が冷えるとなかなか温まらなくて困る。湯たんぽと並んで冬の必需品が、指なし手袋だ。 冬の安下宿でパソコン作業するのに必需品 学生時代に風通しのよすぎる木造安アパートで暮らしていて、普通にパソコンをいじって…

灯油はガソリンスタンドで買える。18リットル灯油缶なら手持ちでOK

灯油で湯を沸かせる石油式給湯器に感激したが、1週間くらい使っていたら燃料が切れた。 灯油の残量をこまめにチェックしていればよかったのだが、寒い中、外のタンクを見に行くのが面倒で、ついついさぼってしまっていた。シャワーを浴びている最中、ちょう…

田舎で野菜をタダでもらえるという噂は本当だった(岐阜の実話)

岐阜に仮移住してから1週間経過。都会の人間はめずらしいのか、歓迎パーティーを開いてもらったり、地元の人がやっているコンサートにご招待いただいたり、地域住民には暖かく受け入れてもらえているような気がする。 食材については、宴会の鍋の余り物をい…

これはひどい!ファストファッションの墓場。マックハウス最終処分場

配当目当てで買った株の思わぬ優待サービスで、にわかにファンになってしまったマックハウス。東京都心に店舗はないのだが、地方都市の大型ショッピングモールに行くと、なんとなくお店がないか探してしまう。 そんな中、岐阜のイオン系モールにマックハウス…

陶芸家直伝。粉引き陶器の使い始めに米のとぎ汁で煮る目止めの儀式

お隣の陶芸作家さんからいただいたマグカップだが、「粉引きなので最初にとぎ汁で煮て…」とアドバイスされた。瀬戸物に詳しくなく何のことやらさっぱりわからなかったが、言われたとおりに処理した後で調べたら、やっと理由がわかった。 粉引きの器に目止め…

大垣のMini Maker Faire 2016レポート。ガジェット、工芸、ライブ等々

岐阜滞在中に、大垣市でMakeのイベントがあると聞いて行ってみた。場所はソフトピア・ジャパンというところで、大垣市のIT系企業が多数入居しているビルらしい。 真鍋大度出身のIAMASを擁するIT地方都市、大垣 大垣といえば方法科学芸術大学院大学(IAMAS)…

ガス式より燃料代が圧倒的に安い石油式給湯器。試行錯誤の末、稼働成功

野ざらしのキャンプに近い田舎暮らしで、最優先は「水と食料の確保」、次は「暖かい寝床の確保」である。この2つが満たされれば、最低限なんとか生きていけそそうに思う。欲を言えばたまには風呂に入りたい。いやシャワーだけでもよいから体を洗ってさっぱり…

二層式洗濯機、最低限の使い方。不便すぎるのにマニアに売れ続ける理由

岐阜で田舎暮らしを始めて数日経過。着替えは最低限しか持ってきていない。冬であまり汗をかかないとはいえ、さすがに何日も同じ服を着ていると臭くなってきた。 最初の方は食料と暖房を調達するのに必死でそれどころではなかったが、胃袋が満たされると少し…

久々にクックパッド&楽天レシピ投稿、山奥のサバイバル味噌煮込み鍋

地域限定の吉野家ご当地鍋膳を求めて名古屋に来たついでに、岐阜の友人宅にしばらく滞在させてもらうことにした。リアルノマドライフのスタートだ。 短期間の田舎暮らし体験の予定だが、田舎というにはここは山奥過ぎる。初日から野生の鹿に出くわし、庭先を…

吉野家駅ナカ店には鍋膳なし。季節外れの麦とろ牛皿御膳にがっかり

北陸・中京地域限定の名古屋鶏味噌鍋膳を食べる前に、参考のため、普通の「牛すき鍋膳」も食べておこうと思った。この2日間で3回も吉野家に行っている。ある意味、狂牛病である。 遅めの朝食にはちょうどよいかと思って、東京で新幹線に乗る前に、駅の中にあ…

【吉野家優待】地域限定、鶏味噌鍋膳はまさに名古屋の味噌煮込みうどん

たまたま旅先の栃木で北海道豚味噌鍋膳に出会ったをのきっかけに、その存在を知った吉野家ご当地鍋膳シリーズ。 昨日、東京に戻って横浜デミ牛鍋膳を食べたばかり。ご飯にスープをかければ「まさにハヤシライス」という意外性に驚いた。 今回の吉野家企画メ…

懐に忍ばせておきたい軽量マルチペン、ステッドラーアバンギャルドライト

前回、カランダッシュ・エクリドールXSの紹介で、「多機能ペンは単機能ペンに劣る」とディスってしまったのだが、本当はマルチペン大好きである。 ちょっとした打ち合わせで外出するときや、旅先で高価な筆記具を持ち歩きたくないときに重宝しているのが、ス…

町おこしも見た目が重要!『地域を変えるデザイン』レビュー

神山町の本に関連して、装丁がかっこよかった『地域を変えるデザイン』(監修:筧祐介)も借りてみた。地域の問題解決というと行政やアカデミック系の本が多いが、「デザイン」がテーマというのがおもしろそうだ。 パラパラと立ち読みして、各自治体の取り組…

IT業界で噂の神山町の実態がわかる本『神山プロジェクト』レビュー

近くの図書館で何となく気になった本をレンタル。市内のメイン図書館は新聞・雑誌だけでなく、ビジネス書から学術書、趣味のハウツー本まで何でも揃っている。 いつかやってみたい田舎暮らしに関連して「観光・地域振興」系の棚を見ていたら、神山町の本が目…

【吉野家優待】地域限定、横浜デミ牛鍋膳は本当にハヤシライスの味だった

数日前に栃木で発見した吉野家の地域限定鍋膳シリーズ。東京に戻って予告通り首都圏版の「横浜デミ牛鍋膳」を食べに行ってみた。 デミ牛鍋膳は関東圏でも東京・神奈川・埼玉・千葉・山梨限定と、意外と販売されている都県が少ない。幹線道路沿いの吉野家に向…

【松屋株主優待】厚切り豚テキ定食2016年はにんにくタレがさらに濃厚進化

当ブログの人気記事リストで、7月にアップした静岡限定、松屋の豚テキ定食レポートが数日前からトップに出ていた。 kenko-san.com 気になって調べてみたら、この冬の豚テキ定食が11/22から都内でも発売されていたようだ。毎年楽しみにしている松屋の豪華豚ス…

ミニマリストが愛する筆記具~カランダッシュ・エクリドールXSシリーズ

Evernoteに日記やメモを書くようになっても、たまにはアナログな筆記具で文章を書いてみたくなる。いや、時々は意識して筆を持つようにしないと、腕の筋肉がなまったり、漢字の送り仮名を忘れてしまったりしそうな不安を覚える。たまに書類にサインするとき…

【チムニー優待】はなの舞「はな福生ランチ」で思わぬサプライズ

毎週のようにレポートしている、はなの舞福生店の税込594円、ハイコストパフォーマンスな「はな福生ランチ」。チムニーの株主優待は都心でないとランチタイムに使いにくいが、西東京エリアなら間違いなく福生店がおすすめだ。はなの舞は店舗によりメニューも…

リンガーハット株主優待、あえてチャンポンでなく「まぜ辛めん」を試食

楽しみにしていたリンガーハットの株主優待券が届いた。 子供の頃、九州に住んでいたことがあり、たまの外食といえばリンガーハットに連れて行ってもらえた思い出がある。個人的にはチャンポンといえばリンガーハット、故郷の味。 基本的に節約のため「株主…

地域限定!栃木県民は北海道豚味噌鍋膳を食べに吉野家にレッツゴー

吉野家の株主優待券は300円と小分けになっていて、牛丼だけなくうどんや寿司屋など系列店も多い。優待券の冊子が届く半年ごとに、毎回どこで消化しようか作戦を立てるのが楽しみである。 最近は「天ぷら定期券」との併用で、はなまるうどんに通い詰めていた…

新宿パスタママで大盛りスパゲティ~三光マーケティングフーズ優待

金の蔵、東方見聞録、月の雫といった居酒屋チェーン店以外に、様々な業種に進出している三光マーケティングフーズ。株主優待券を使ってあちこち試しているが、先日訪問した「元祖壁の穴・京王モール店」以外に新宿にもう一店あるイタリアン「パスタmama」を…

【チムニー優待】はなの舞福生店のおすすめ「はな福生ランチ550円」

西東京エリアのチムニー系列店の中では、ランチのコスパが高いと思う、はなの舞福生店。 チムニー株主優待券で前回と同じ、最安の「はな福生ランチ」(税込594円)を頼んで、実力を再認識した。先日訪問した八王子南店のカキフライ定食も悪くなかったが、や…

はなまるうどん「天ぷら定期券」活用報告~46日間でうどん74杯完食

2016年10月6日にスタートしたはなまるうどんの「天ぷら定期券」。300円のチケットで、毎回好きな天ぷらかおでんを1品無料で付けられるというお得なサービスだ。 kenko-san.com メインのうどんも同時に頼まなければならないが、はなまるには「かけ小」税込130…

FitbitCharge2がバンド交換で10倍カッコよくなった(ミラネーゼ編)

Apple Watchより機能と価格を抑えたシンプルなつくりが魅力のFitbit Charge 2。他のスポーツ系スマートウォッチと比べて、バンド交換可能でしかもApple Watch並みに豊富なバリエーションを選べるという隠れたメリットがある。 kenko-san.com ステンレスメッ…

【ワタミ株主優待】冬の新ランチ、豪華「厚切り牛タンとろろ定食」

前回の訪問で告知が出ていた新メニュ3種。11月末期限のワタミ株主優待券を携えて、早速食べに行ってみた。 kenko-san.com 表の看板にあった3種類から選べると思ったが、とりあえずメニューにあったのは牛タン定食だけだった。 その他、刺身&天ぷら定食、大…

【チムニー株主優待】はなの舞、八王子南口店で日替わりのカキフライ定食

チムニー系列の「はなの舞」は西東京エリアでもランチ営業している店舗がちらほらある。優待券が1回に500円1枚ずつしか使えず利用回数を稼ぐ必要があるので、少し足を延ばして、八王子南口店まで行ってみた。 八王子駅の南側は始めていったが、北口の賑やか…

図書館で見つけた異端なノマド本3冊レビュー、ノマドブームを振り返る

最近よく地元の市民図書館に行くが、平日の真昼間でも意外と人が多くて新聞の取り合いになったりする。たいていはリタイアしたシニアだが、たまにスーツを着たサラリーマン風の男性や、自分のように正体不明な中年も混ざっている。 図書館の経済・ビジネス系…

DellXPSのタッチパネルにスタイラスペンは使い物にならなかった

ブログ用にたまにイラストを描きたいのだが、スキャナーが使えなくなってしまって困っている。これまでは昔ながらのやり方で、鉛筆で下書きした上からトレーシングペーパーをあててペンでなぞり、スキャンしてからPhotoshopで修正・着色していた。ペンで描き…

FitbitCharge2本体の表示言語を英語に変更する方法(要ファームウェア更新)

先日購入したFitbit Charge 2は、現在発売中のスマートウォッチの中では、機能と価格のバランスがよいと感じる。デザイン性もApple Watchに引けを取らず、時計代わりに毎日使用しても問題なさそうだ。 kenko-san.com 一点だけ、本体画面の日本語表示がいまい…

【松屋優待】冬の定番、豆腐キムチチゲ膳にカルビ焼きプラスで720円

久々に松屋の株主優待を活用。現在の企画メニューは、しばらく前からある「鶏のチリソース定食」と「豆腐キムチチゲ膳」の辛いメニューか… 国産大根を使った「豚バラ大根定食」の3種。 野菜高騰で値上げが相次ぐ外食チェーン 今年は台風が多く、9月も秋雨前…

AppleWatchより安くてシンプルでカッコいい!FitbitCharge2購入レポート

アップルウォッチの新型、シリーズ2が9月に発売され、フェリカ&スイカ対応とのことで興味津々だった。根っからの電子マネーオタクのミニマリストとしては、ついに財布もスマホも捨てて、腕時計だけですべての決済が済ませられるのでは?と期待が膨らむ。 Ap…