かくてもあられけるよ

セミリタイアしてシェアハウスで暮らすノマドなミニマリストのライフハックブログ

観光

立川の除草ヤギは8月で終了。夏休みおすすめの無料癒しスポット

立川の北口、モノレール沿いに広大な空き地がある。「西の新宿」とか「東京西部で一人勝ち」と言われるほど栄えている(?)立川駅周辺だが、最後に残った旧米軍跡地も立飛ホールディングスの多目的ホール建設で完了となる予定だ。 立川駅前にヤギの群れが… …

天童の人間将棋は『3月のライオン』と桜満開で例年3倍来場の大盛況

東北温泉旅行のついでに、山形県天童市の人間将棋を見に行ってみた。武者姿の人間が巨大な盤面上でプロ棋士の指図のもとに戦うという荒唐無稽なイベントだが、実は1972年から62回も行われている伝統行事であるらしい。 今年はちょうど映画『3月のライオン』…

ナビ派展がすごい!ドニ、ボナール、ヴュイヤール代表作が集結

三菱一号館美術館で開催中の「オルセーのナビ派展」を見学してきた。場所は丸の内の東京国際フォーラムのすぐ近く。東京駅から歩いて行ける距離にあり、出張のついでにも寄りやすい。 2014年にフェリックス・ヴァロットンの展示を見てから、この美術館はおか…

都内唯一の道の駅、八王子滝山は隠れたメガ盛り&サラダバースポット

このところ優待ランチで外食が続いて栄養がかたよっている気がしたので、野菜を積極的に食べられるお店に行ってみた。といっても、よくあるファミレスのサラダバーとは一味違う、国産野菜の食べ放題だ。 実は東京都内に唯一ある道の駅、八王子滝山内のレスト…

古いお守りの処分法。谷保(やぼ)天満宮に太宰府の学業御守を返納

自宅の荷物を整理していたら古いお守りが出てきた。太宰府天満宮の学業御守で、当時小学校入学前で福岡に住んでいたとき親が買ってくれたものだと思う。最初は白かったはずだが、何十年も経ってさすがに傷んでしまった。 ほかのビックリマンシールとかカード…

小屋好き必見!リトルワールドで世界中のタイニーハウスを疑似体験

愛知県犬山市にリトルワールドと呼ばれる野外民族博物館がある。世界各国の衣食住を紹介する博物館ということで、一言でいうと大阪の万博記念公園にある国立民族博物館の屋外版だ。各国の食事や衣装も試すことができて、どちらかというと学術展示というより…

宮城三大温泉、秋保・作並・鳴子レビュー。日帰り入浴から高級宿まで

ここ数年、仙台に来たらなるべく近場の温泉に行くようにしている。市街地から車で行きやすい秋保温泉に向かうことが多いが、山形県境に近い作並温泉も行く機会があった。さらに今年の冬は、少し足を伸ばして北の鳴子温泉まで行ってみた。 東北に温泉は多いが…

岐阜駅近くのサウナ&カプセルホテルGANTと400円の朝食バイキング

18きっぷの旅で宇都宮餃子を食べている間に電車を乗り過ごし、岐阜で一泊するはめになってしまった。 予約なしの当日飛び入りでもOKかつ大浴場があって安い宿といえば、やはりサウナや健康ランド、少し奮発してカプセルホテルというところだ。カプセルホテル…

高速バスより安い!大人も使える青春18きっぷで岐阜~仙台往復

遠方の知人と旅行に行く打ち合わせをしていて「18きっぷで合流地点に向かう」と言われ、学生時代の貧乏旅行を思い出した。社会人になってからは会社の出張や貴重な休日でわざわざ鈍行に乗る趣味もなく、その存在を忘れていた青春18きっぷ。購入に年齢制限も…

300円で遊べる日本一豪華な足湯テーマパーク~湯河原「独歩の湯」

岐阜~東京を18きっぷで移動中、せっかく乗り降り自由なので、どこかで途中下車して観光してみたいと思った。スケジュール的には駅から歩けて2時間くらいで帰って来られる日帰り温泉くらいがちょうどいい。走行区間で温泉といえば真っ先に思いつくのは新幹線…

大垣のMini Maker Faire 2016レポート。ガジェット、工芸、ライブ等々

岐阜滞在中に、大垣市でMakeのイベントがあると聞いて行ってみた。場所はソフトピア・ジャパンというところで、大垣市のIT系企業が多数入居しているビルらしい。 真鍋大度出身のIAMASを擁するIT地方都市、大垣 大垣といえば方法科学芸術大学院大学(IAMAS)…

大垣サウナ体験レポート、土曜だけ1,700円で泊まれる格安宿は意外と快適

岐阜出張の途中で、大垣で一泊することにしたのだが、大垣駅前のアパホテルやスーパーホテルは予約が一杯だった。そもそもこのランクのホテルは地方でも1泊5,000円以上するので、会社経費でないプライベート旅行では高すぎる。 いろいろ探したところ、大垣市…

京都の河井寛次郎記念館。清水寺とセットで見たい陶芸家の工房兼住居

陶芸をやっている友人にすすめられて、東山五条の河合寛次郎記念館に行ってみた。入館料は大人900円とやや高いが、アトリエ兼住居の古い町家と陶芸作品をセットで鑑賞できる。駒場の日本民藝館や、多治見のギャルリももぐさが好きな人なら気に入ってもらえる…

京都のデザイナーズカプセルホテル9h(ナインアワーズ)に久々の再訪

楽天トラベルで京都の宿を検索すると、1,000円台から格安のゲストハウスが出るようになった。昔は安いドミトリーといえばユースホステルくらいで、それかカプセルホテルに泊まるしかなかったが、便利になったものだ。 何度か京都の安いゲストハウスに泊まっ…

京都のスマート珈琲に行ったら、ついでに本能寺に寄ってみよう

京都の寺町通のアーケードを歩いていたら、ふと本能寺の入り口が目に入った。まさかこんなところにあったとは、京都に長年住んでいて気付かなかった。 そもそも寺町通や新京極通のあたりは観光客でごった返しているので、地元の人が自転車で通るのは困難だ。…

京都に来たらまず寄るべき京都タワー。市街を一望できる観光スポット

久々の関西出張。ちょっと野暮用があり、週末京都に滞在することにした。 かつて5年間住んでいて、お寺関係はそこそこ回ったので、今さら京都観光といっても特に思いつくところはない。一番好きな場所は修学院離宮だが、桂離宮と同じで予約が必要なうえ、京…

代々木上原の巨大モスク、東京ジャーミイ・トルコ文化センター無料見学

代々木上原から井の頭通りを西に進んで、長い坂を上がる途中にモスクがある。下から見える塔を目指して歩いて5分くらい、大理石でできた巨大な構造物に目を奪われる。 東京ジャーミイ・トルコ文化センターという施設で、現地の人々によって建てられた本格的…

無料休憩所「旧前田侯爵邸」の洋館が長期休館に

知る人ぞ知る、目黒区駒場公園内の穴場スポット。旧前田侯爵邸の洋館が、2016年7月1日から2018年9月末(予定)まで、保存整備工事ため2年以上の休館期間に入るようだ。 国の重要文化財ながら、なぜか入館料無料で見学し放題の都心のオアシス。目黒区民憩いの…

意外と楽しめる日本近代文学館の企画展。駒場散歩のついでにどうぞ

先日紹介した前田侯爵邸と同じ駒場公園内に、日本近代文学館という建物がある。 kenko-san.hateblo.jp 侯爵邸よりもさらに奥まった一角にあり、普通に散歩していても存在することに気づかない。この界隈に10年以上暮らしているが、まだ一度も行ったことがな…