かくてもあられけるよ

アーリーリタイアしてシェアハウスで暮らすノマドなミニマリストのライフハックブログ

株主優待

ステーキのどん、4月の肉の日は3段階進化のステップアップ割引券

吉野家優待のアークミール系列店、4月の肉の日は新たな3段階進化のステップアップクーポンが提供されるとわかった。どちらも日曜なので、平日限定の500円ランチは選べない。 しゃぶしゃぶどん亭の標準メニューは高価だが、ステーキのどんなら日曜でもリーズ…

渋谷ヒカリエのカイルア・ウィークエンド(ゼットン株主優待)

読みにくい名前だが、渋谷のヒカリエ7階にKailua Weekend(カイルア・ウィークエンド)というハワイ料理のお店がある。ここで、ゼットンという会社の株主優待券が使える。 ゼットンの優待はロイヤルホストと同じく、持株が増えるほど還元率が増えるレアな方…

【株主優待】大戸屋の五穀米がおいしい理由。定食はぜひ大盛りで!

大戸屋の株主優待を入手した。昨年は創業家と現経営陣の対立で、大塚家具のようなお家騒動でメディアを賑わしていた会社だ。 大戸屋は「カジュアルな店舗で気軽に和食を食べられるお店」というイメージだが、はなの舞やさくら水産など、平日500円でランチを…

もえのあずきの胃袋に驚愕!ステーキガストのサラダバーへGO

もう20年以上自宅にテレビを置いていないが、シェアハウスのラウンジに大型の液晶テレビが設置されているので、食事どきにたまに観ている。 大食い&株主優待アイドル、もえのあずき 先日の夜、もえのあずきというアイドルが、巨漢の番組ADと埼玉の回転寿司…

日高屋の株主優待は550円「ラ・餃・チャ」セットがちょうどよい

ハイデイ日高の株主優待券は500円。定食を食べるには少々足りないが、麺類やチャーハンを食べるにはワンコインで十分だ。 王将、幸楽苑を差し置き業績絶好調の日高屋 「ちょい飲み」戦略が当たって業績好調の日高屋。王将より酒類のメニューが少なく、日高屋…

バンダイナムコの株主優待でイタリアントマト500円パスタランチ

バンダイナムコホールディングスの株主優待で、なぜかイタリアントマトの食事券がもらえる。 もとはナムコの子会社で、キーコーヒーに売却したものの30%の保有割合で子会社になっているかららしい。イタリアントマトにゲーム的な要素はまったくないが、ナム…

和食よへいのちょっとリッチな日替わり定食(ゼンショー優待)

昨日のはま寿司に続き、ゼンショー系列のファミレス「和食よへい」に行ってみた。 「華屋与兵衛」と「和食よへい」はどちらもゼンショー系だが、郊外にある地味なファミレスという印象で今まで入ったことがなかった。メニュー構成を見ると、華屋の方がランチ…

はま寿司は平日一皿90円&5種の醤油で大人気(ゼンショー優待)

すき家を擁するゼンショーグループの株主優待券で「はま寿司」に行ける。ほかの牛丼チェーンに比べてゼンショーの優待還元率は渋いが、すき家以外の様々な店舗で活用できるのは吉野家と同じである。 ココスを筆頭として、ジョリーパスタ、華屋与兵衛などファ…

マクドナルド株主優待でビッグマック・ナゲット・オレンジジュースL

先日、ステーキのあさくまバイキングで食べ過ぎて舌の先端に口内炎ができてしまった。 ものを食べるときだけでなく、じっとしていてもうっかり舌が歯に当たると痛いので、なかなかつらい。そのうえ3月末期限のチケットが余っているからといって、しゃぶしゃ…

かつやのカツ丼は梅で大満足のボリューム(アークランド株主優待)

脂ぎったカツ丼好き野郎にはたまらない、アークランドの株主優待。卵が乗ったサクサクのトンカツが乗ったご飯は、普段使いの牛丼とは違う「ハレの日の料理」という趣がある。親子丼・天丼など丼もののバリエーションは数多くあるが、やはり王者はカツ丼だ。…

しゃぶしゃぶどん亭、平日限定500円ランチを350円で食べる方法

特に裏技というわけではないが、アークミール系列のファミレスで肉の日クーポンを最大活用すると30%引きの特典を得られる。最安メニューの平日ワンコインランチに適用すれば、150円引きの350円。ここでは吉野家の300円株主優待券を使えるので、50円の追加で…

テンポスバスターズ株主優待はぜひ武蔵小杉「ステーキのあさくま」で

テンポスバスターズの株主優待は多くの協力企業で利用できるが、一押しは「ステーキのあさくま」だ。肉料理メインにサラダバーがつくスタイルは他のファミレスと変わらないが、ビッグボーイやステーキガストより2倍は高い価格の高級路線が売りである。 問題…

サガミチェーン優待、新宿紀伊国屋地下の水山うどん&JINJINパスタ

名古屋の会社で東海地方中心に出店しているが、東京にもわりと店舗がるサガミチェーン。とはいえ主力の「和食麺処サガミ」「味の民芸」は郊外型のファミレスで都心には一切存在しない。そんな中で、新宿に2店舗あるうどん屋「水山(すいざん)」とパスタ店「…

しゃぶしゃぶどん亭、肉の日5%引き。500円ランチは12時前に品切れ…

吉野家の株主優待が使えるアークミール系列のファミレス店。今月2日にもらった肉の日クーポンを握りしめて9日に2回目の訪問。 今回は5%オフになり、ハンコをもらうことでさらに次回30%の割引券に変化した。肉を与えると、まるでポケモンのように2段階進化す…

イートアンド株主優待で大阪王将の500円餃子定食

大阪王将の運営企業はイートアンドという会社でわかりにくい。元は大阪王将食品株式会社だったのだが、平成14年に社名変更したようだ。大阪王将の株主優待券を入手したので、近所のイオン内にあるフードコード店に行ってみた。 餃子の王将と大阪王将の違い …

くら寿司は最早寿司屋を超えた…株主優待で異色のサイドメニューを満喫

無店くら寿司は有名だが、優待利回りが低くいまいち食指が動かなかった「くらコーポレーション」株。さいわい優待券が手に入ったので、スシロー上場にそなえて回転寿司業界を調べるべく、くら寿司のランチに行ってみた。 無添加、ICタグ、ゲームと工夫が満載…

モスバーガー株主優待で異色のライスバーガーとソイバーガーを試食  

モスバーガーの優待券は500円。たいていのメニューならお釣りくる金額だ。 マックより高級だがフレッシュネスほど垢抜けないモス 近所のモス路面店はにせのレンガ張りで、店内も家庭のリビングのようなインテリアでナチュラル感を出している。 同じファース…

ホットランド株主優待で築地銀だこ。たこ焼きはおやつか主食か?

昨晩少し食べすぎたので、昼ご飯はたこ焼きくらいでちょうどいいかと思って近所の築地銀だこに行ってみた。銀だこではホットランドの株主優待券が使えるはずだ。 たこ焼きとお好み焼きの粉は微妙に違う フードコート内の中央にある店舗は屋台風になっていて…

ダイヤモンドダイニング優待で新宿「ベルサイユの豚」990円ランチ

ダイヤモンドダイニングの株主優待は、渋谷~新宿エリアで使える店舗が多い。しかし同じ名前のチェーン店というよりは、やけに凝ったコンセプトのお店ばかり。同じグループなのか疑問に思うし、優待券が使えるかどうか不安に感じることもある。 たまたま都心…

吉野家優待でステーキのどん500円ランチ。肉の日5%引きクーポン入手

2016年から吉野家の株主優待がアークミールの各店舗で使えるようになっていたようだ。ステーキのどん、しゃぶしゃぶどん亭、フォルクス、パスタリアーノ、donイタリアーノの5店が対象だが、確かに手元の優待券にはそれらのロゴが記載してあった。 ステーキも…

ガストのクーポン割引でチーズINハンバーグが日替わりより安い399円

すかいらーくの株主優待が拡充されたこともあり、今後ガストランチの利用率が高くなりそうだ。前回食べた499円ランチは日替わりで4種類あるので、そうそう飽きなそうだが、以前もらったクーポンの使用期限が今日までだったので、これを使って少し上位のメニ…

株主優待でかっぱ寿司へ。ロボットが握る100円回転寿司の味は?

アトムとカッパ・クリエイトの株主優待カード。東京都内ではコロワイド系の店舗が使いやすいが、かっぱ寿司は郊外にも広く分布している。せっかく株主になったので、ランチタイムの営業状況を見てみようと、近くの店舗を訪問してみた。 スシロー上場だが、売…

和風ファミレス藍屋の平日ランチは3種の炊き込みご飯食べ放題で満腹

すかいらーく系の和風ファミレスでは、夢庵より高級感がある藍屋(あいや)。グランドメニューの松華堂弁道やステーキ膳は2,000円近くもする。普段使いには厳しいが、こちらもQUOカードが使えるとのことで、比較的安い平日ランチタイムに行ってみた。 藍屋に…

間に合った!渋谷TEXMEXタコス1,000円食べ放題ランチ(ワタミ優待)

2016年8月にオープンした渋谷のTEXMEX FACTORY。TGIフライデーズのちょうど向かいにあり、アメリカ vs メキシコの国境を築きつつあるが、実はどちらもワタミ系列で株主優待券が使える。ディナータイムは10%のサービスチャージを取られる高級店TGIだが、格安…

ガスト499円日替わりランチの実力~てりタルチキン&白身魚フライ

株主優待のQUOカードを使って近所のファミレスを開拓している。すらいらーく系列といえばやはりガストを外すわけにはいかない。 店舗数でいうと2017年1月31日現在の公式情報でガストは全国1,357店舗。2位のバーミヤン331店の4倍以上ある。ちなみに3位はジョ…

優待QUOカードで魚屋路(ととやみち)平日限定日替わり握りランチ

株主優待のQUOカードをすかいらーく系ファミレスで活用する計画。ステーキガストと夢庵に続き、回転ずしの魚屋路に行ってみた。最初に来たときは漢字が読めず、「うおやろう」とか野郎ラーメンの豚野郎みたいなネーミングかと思っていたが、「ととやみち」だ…

株主優待で八王子はなの舞ランチ。マヨネーズチキンの味に感動

2~3月権利落ちの優待銘柄を整理していて、三光マーケティングフーズの1,000円券が余っているのに気づいた。都心、特に新宿以外に店舗が少なく、なかなか利用する機会がない三光のチケット。調べたところ、めずらしく八王子の月の雫でランチをやっているとの…

株主優待クオカードで、すかいらーく夢庵のお持ち帰り「から揚げ祭」

先日優待ランチで訪問したすかいらーく系列の和風ファミレス夢庵。定食で食べた大判唐揚げがなかなかおいしかったので、期間限定の告知を見た「から揚げ祭」が気になっていた。 このところお昼は毎日、近隣店舗をローテーションしながら株主優待で済ませてい…

ついに松屋が本気を見せた!中落ちカルビステーキ定食を優待券で試食

松屋の「なんでも頼める」株主優待券を使うべきメニューは毎年「厚切り豚テキ定食」と決めていたが、今年はなぜか肉質が劣化して味気なく感じた。 最近食べた「ビーフシチューエッグハンバーグ定食」も大雑把なつくりで、税込750円と高価なわりにはいまいち…

優待クオカードで、すかいらーく夢庵の大判唐揚げと彩りレタスランチ

たまっていた株主優待のクオカードで、すかいらーく系のファミレスに行ってみる企画。ステーキガストに続いて、今度は夢庵(ゆめあん)へ。 お店の外には「新ランチ登場!!599円~」ののぼりが立っていて、ステーキガストと似たような雰囲気がある。ただし…

株主優待クオカードはステーキガストで使える。新登場の499円ランチ

すかいらーくの株主優待を調べていて、全系列店でクオカードを使えることに気がついた。これまで株主優待でたまっていたクオカードだが、コンビニくらいでしか使い道がないと思っていて、金券ショップに持ち込んだりしていた。 ビッグボーイより豪華なステー…

【コロワイド系株主優待】やきとりセンターは夜でもお通しなし

アトム・カッパ株主優待(コロワイド共通)レポート第3弾。イタリアンのラ・パウザに続いて今度は居酒屋系のやきとりセンターに行ってみた。 名前からしてチープなイメージだが、競合店の鳥貴族と同じ、2串で税抜280円の価格設定である。大吉なら1本税抜120…

【ワタミ株主優待】焼き魚定食850円ランチ、大きなホッケで大満足

久々に東京に戻って来たので、さっそくワタミの優待券を使ってランチに行ってきた。ワタミの株主優待は他の銘柄より使用期限が短く、届いてから半年以内に使い切らないといけないので忙しい。 13時前なのに日替わりランチ売り切れの人気ぶり 和民福生店は平…

【松屋優待】ビーフシチューエッグハンバーグ定食は大味で芸がない

東京駅の周辺で昼飯時になり優待ランチを食べられるお店を探したのだが、チムニー系もコロワイド系も、ビジネス街の居酒屋は土日閉店している。牛丼屋はどうかというと、有楽町駅前の吉野家は2つの入り口に長蛇の列ができるほど大人気。おそらく自分と同じで…

アトム・カッパ・コロワイド共通優待でラパウザの最安パスタを試食

アトム&カッパ(コロワイド共通)優待のレポート2回目。新宿の北海道に続き、ユニクロの下にあるラパウザ新宿西口パレットビル店に行ってみた。 夜9時ぐらいに小腹が空いて立ち寄ったのだが、居酒屋のようにお通しカットや禁煙席の有無を気にしながら夕食を…

アトムとカッパでコロワイド優待を安く入手。北海道ランチレビュー

飲食系の株主優待といえば欠かせないコロワイド。優待名人の桐谷さんも一押しだが、優待獲得に必要な株数が500株、80万円以上の投資額が必要というセレブな銘柄であった。その分、もらえる優待券は年間4万円相当と破格で、優待利回りも4%超と悪くない。 とこ…

吉野家限定鍋膳ついに関西まで制覇!薄味で肉多めな「うま塩牛鍋膳」

北海道、横浜、なごやと各地を転々としながら食べ続けてきた吉野家「ご当地鍋膳」シリーズ。岐阜に滞在中、一つ県境をまたげば隣の滋賀県で関西メニューを食べられるとわかって、チャンスをうかがっていた。 年が明けても特に仕事で行く用事ができなかったの…

これはひどい!ファストファッションの墓場。マックハウス最終処分場

配当目当てで買った株の思わぬ優待サービスで、にわかにファンになってしまったマックハウス。東京都心に店舗はないのだが、地方都市の大型ショッピングモールに行くと、なんとなくお店がないか探してしまう。 そんな中、岐阜のイオン系モールにマックハウス…

吉野家駅ナカ店には鍋膳なし。季節外れの麦とろ牛皿御膳にがっかり

北陸・中京地域限定の名古屋鶏味噌鍋膳を食べる前に、参考のため、普通の「牛すき鍋膳」も食べておこうと思った。この2日間で3回も吉野家に行っている。ある意味、狂牛病である。 遅めの朝食にはちょうどよいかと思って、東京で新幹線に乗る前に、駅の中にあ…

【吉野家優待】地域限定、鶏味噌鍋膳はまさに名古屋の味噌煮込みうどん

たまたま旅先の栃木で北海道豚味噌鍋膳に出会ったをのきっかけに、その存在を知った吉野家ご当地鍋膳シリーズ。 昨日、東京に戻って横浜デミ牛鍋膳を食べたばかり。ご飯にスープをかければ「まさにハヤシライス」という意外性に驚いた。 今回の吉野家企画メ…

【吉野家優待】地域限定、横浜デミ牛鍋膳は本当にハヤシライスの味だった

数日前に栃木で発見した吉野家の地域限定鍋膳シリーズ。東京に戻って予告通り首都圏版の「横浜デミ牛鍋膳」を食べに行ってみた。 デミ牛鍋膳は関東圏でも東京・神奈川・埼玉・千葉・山梨限定と、意外と販売されている都県が少ない。幹線道路沿いの吉野家に向…

【松屋株主優待】厚切り豚テキ定食2016年はにんにくタレがさらに濃厚進化

当ブログの人気記事リストで、7月にアップした静岡限定、松屋の豚テキ定食レポートが数日前からトップに出ていた。 kenko-san.com 気になって調べてみたら、この冬の豚テキ定食が11/22から都内でも発売されていたようだ。毎年楽しみにしている松屋の豪華豚ス…

【チムニー優待】はなの舞「はな福生ランチ」で思わぬサプライズ

毎週のようにレポートしている、はなの舞福生店の税込594円、ハイコストパフォーマンスな「はな福生ランチ」。チムニーの株主優待は都心でないとランチタイムに使いにくいが、西東京エリアなら間違いなく福生店がおすすめだ。はなの舞は店舗によりメニューも…

リンガーハット株主優待、あえてチャンポンでなく「まぜ辛めん」を試食

楽しみにしていたリンガーハットの株主優待券が届いた。 子供の頃、九州に住んでいたことがあり、たまの外食といえばリンガーハットに連れて行ってもらえた思い出がある。個人的にはチャンポンといえばリンガーハット、故郷の味。 基本的に節約のため「株主…

地域限定!栃木県民は北海道豚味噌鍋膳を食べに吉野家にレッツゴー

吉野家の株主優待券は300円と小分けになっていて、牛丼だけなくうどんや寿司屋など系列店も多い。優待券の冊子が届く半年ごとに、毎回どこで消化しようか作戦を立てるのが楽しみである。 最近は「天ぷら定期券」との併用で、はなまるうどんに通い詰めていた…

新宿パスタママで大盛りスパゲティ~三光マーケティングフーズ優待

金の蔵、東方見聞録、月の雫といった居酒屋チェーン店以外に、様々な業種に進出している三光マーケティングフーズ。株主優待券を使ってあちこち試しているが、先日訪問した「元祖壁の穴・京王モール店」以外に新宿にもう一店あるイタリアン「パスタmama」を…

はなまるうどん「天ぷら定期券」活用報告~46日間でうどん74杯完食

2016年10月6日にスタートしたはなまるうどんの「天ぷら定期券」。300円のチケットで、毎回好きな天ぷらかおでんを1品無料で付けられるというお得なサービスだ。 kenko-san.com メインのうどんも同時に頼まなければならないが、はなまるには「かけ小」税込130…

【ワタミ株主優待】冬の新ランチ、豪華「厚切り牛タンとろろ定食」

前回の訪問で告知が出ていた新メニュ3種。11月末期限のワタミ株主優待券を携えて、早速食べに行ってみた。 kenko-san.com 表の看板にあった3種類から選べると思ったが、とりあえずメニューにあったのは牛タン定食だけだった。 その他、刺身&天ぷら定食、大…

【松屋優待】冬の定番、豆腐キムチチゲ膳にカルビ焼きプラスで720円

久々に松屋の株主優待を活用。現在の企画メニューは、しばらく前からある「鶏のチリソース定食」と「豆腐キムチチゲ膳」の辛いメニューか… 国産大根を使った「豚バラ大根定食」の3種。 野菜高騰で値上げが相次ぐ外食チェーン 今年は台風が多く、9月も秋雨前…

【ワタミ株主優待】和民福生店の鯖の味噌煮ランチ800円はおかずが豪華

福生駅周辺の株主優待バトル、今日は再び東口の和民の方に行ってみた。和民福生店は西友デパートの1階入口に隣接しているので、アクセスが便利である。 優待競合店、チムニー系列の「はなの舞」や三光MF「金の蔵」が常に地下や2階にあるのに比べれば、オー…